日本データ・エントリ協会 HOME|JDEA:Japan Data Entry Association

新着情報 一覧ページ

平成29年度 各委員会のお知らせ

平成29年度の各委員会は下記のとおりです。

  • 料金算定委員会

    理事   株式会社埼玉計算センター 代表取締役社長 武藤 守
         株式会社NID・MI 取締役事業部長 市川 雅康
    専務理事 日本データエントリ協会 事務局長 山田 愼一
  • テレワークセキュリティ委員会

         株式会社 うるるBPO 代表取締役社長 桶山 雄平
         シティコンピュター株式会社 専務取締役 川原 雅友
    専務理事 日本データエントリ協会 事務局長 山田 愼一
2017年 新年のごあいさつ

平成29年 新年のご挨拶 日本データ・エントリ協会 会長 河野 純

新年明けまして、おめでとうございます。

本年も「品質保証と機密保全」を恒久的な使命と認識し、業界発展に真摯に取り組みます。

昨年は米国大統領選挙が実施され、また東アジア諸国の近代化などによる相対的な円安傾向によって、今後のオフショア処理の価格動向に注目しています。

皆様ご存じの通り、データエントリ業界は主に女性の技術、技能を中心に成立している業界でございます。女性が幹部を務める企業も数多く存在しております。

「女性活躍推進」政策により当業界にも追い風となることを期待しております。

話が戻りますが、長年の円高など、及び東アジア各国と日本との賃金水準の差により、データエントリ業務のオフショア処理によるコストメリットが品質やセキュリティなどの要求事項やメリットを凌駕する状況が長く続いて参りました。

しかしながら、特に「漢字圏」諸国との賃金差による価格差はかなり少なくなったように見受けられます。

こうした中で、まだ価格的には不利な状況もありますが、それを上回る「品質」と「セキュリティ」及び「正確な納期」を武器に日本のデータエントリセンターが今後より一層の貢献をIT業界、及び社会全体に標す事ができるよう努力して参ります。

データエントリ=入力というだけでなく、今後のビックデータ社会への機密性、完全性、可能性を担う業界として重責を果たす所存です。

本年も倍旧のご支援を賜りますよう皆様にお願い申し上げます。

日本データ・エントリ協会
会長 河野 純